ウェディングシューズブランド

皆さんはウェディングシューズはどのようにして決めていますか?
ウェディングドレスやアクセサリーに気を取られて最後に回す方も多いのではないかと思います。
実際、見えないしそこまでこだわらなくても…
なんて考えている方もいらっしゃると思います。

かの有名な靴デザイナー『ジミー・チュウ』はこう言います。
「いい靴は行く道を導いてくれる、そして靴主自身を変え、気分も変えてくれる」

まさにその通りだと思います。

新たな人生を踏み出す第一歩はいい靴で迎えたいですね♪

そこで、今回は花嫁の憧れともいうべきウェディングシューズブランドを3つピックアップしました。
愛用する著名人と共にまとめていますので参考にしてみてください☆
全て当店で扱っております。
また、お持ちの方は当店にお預けください♪

Christian Louboutin / クリスチャン・ルブタン

クリスチャン・ルブタン『クリスチャン・ルブタン』は1992年にフランスで設立された女性向けの靴のブランドです。
主にハイヒールを専門に取り扱っており、高いヒールが特徴。
また、靴の裏地が赤くなっている『レッドソール』は『クリスチャン・ルブタン』の代名詞としても広く知られています。
世界中のセレブから愛用されており、まさに女性の憧れとなっているシューズブランドの一つです。

クリスチャン・ルブタンを愛用する著名人

  • アンジェリーナ・ジョリー
  • マドンナ
  • ニコール・キッドマン
  • レディー・ガガ
  • サラ・ジェシカ・パーカー
  • ブリトニー・スピアーズ

Jimmy Choo / ジミー・チュウ

ジミー・チュウ『ジミー・チュウ』とイギリス誌『VOGUE』編集者の『タマラ・メロン』が1996年にイギリスで設立したファッションブランドです。
靴やバッグ、財布等の小物製品を展開し、現在までに数多のファッション賞を受賞しています。
世界中のセレブからの支持も厚く、様々なメディアに登場している世界を代表するシューズブランドです。

ジミー・チュウを愛用する著名人

  • マックライアン
  • ニコール・キッドマン
  • ケイト・ウィンスレット
  • ケイト・モス
  • カイリー・ミノーグ

Benir / ベニル

ベニル日本、神戸で2006年に設立されたウェディングシューズ専門ブランドです。
リボンやレースビジュー等、シューズアクセサリーも選ぶことができるので、花嫁様に合わせたコーディネートが可能です。
上記の2ブランドに比べ安価なこともあり、日本の花嫁様から絶大な人気を誇っています。
ベニルよりも価格を抑えたセカンドラインの『ロワレーヌ』もおすすめです。

当店のウェディングシューズカテゴリーへ

現在、当店で販売中のウェディングシューズをご覧ください。
あなたのお目当てのウェディングシューズがあれば、まさに運命です♡

参考

この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。