MISS→MRS

入籍が済んだ後に必要になってくるのが運転免許証等の様々な公的変更手続きです。
正直この手続きが一番めんどくさいです。。
でもいつかはすることですし、しておかないといざという時に証明できるものがなくなってしまい色々な申請ができなくなってしまいます。
避けては通れない道ですね。。
しなくていい男性がうらやましい…
そんな方は婿養子にきてくれる殿方を探してください。(笑)

今回は変更手続きの中でも最も大事な『運転免許証』『パスポート』『クレジットカード』を取り上げたいと思います。

1運転免許証

運転する方は必需品ですね。
また、身分証明書としても多くの方が利用されています。

結婚の場合は、姓の変更だけでなく引越しされる方も多いので住所変更も絡んできます。
つまり、二つの変更が必要になります。

  • 住所変更
  • 氏名変更

同時に行うのが理想ですが、結婚から引越しまで時間が開いてしまう場合は別々に変更を行うほうが良いです。
その時間は1ヵ月程度を目安にしてください。
つまり、婚姻届提出から引越しまでが1ヵ月以上開いてしまう場合は、先に氏名変更だけ済ませてしまいましょう。

どこへいけばよいの?

  • 都道府県内の全警察署(交番はダメ!)
  • 運転免許更新センター
  • 運転免許試験場

※都道府県や場所によって営業日・営業時間が違うためあらかじめお調べください。

持ち物リスト

  • 運転免許証
  • 本籍地記載の住民票
  • 外国人の場合は外国人登録証明書

手数料

無料

2パスポート

海外での身分証明書ですね。
パスポートと航空券の名前が違っている場合は飛行機に乗れなくなります。
海外旅行ギリギリでの変更申請は危険ですので、早めに済ませておきたいですね!

姓が変わった場合と、本籍の都道府県が変わった時にはパスポートの訂正が必要になります。
変更方法は2014年7月の時点で二種類あります。

  • 新規発給申請
  • 記載事項変更旅券の申請

新規発給申請

お持ちのパスポートを返納して新しくパスポートを発行する方法です。
申請時から10年または5年が有効期間となります。
初期申請時と同じ手順を踏みますのでここでは割愛します。

記載事項変更旅券の申請

返納パスポートと残存有効期間が同一の新たなパスポート「記載事項変更旅券」を発給申請する方法です。
新しい記載事項変更旅券はパスポート番号が変わります。

どこへいけばよいの?

パスポート発行と同じ旅券窓口で変更できます。

持ち物リスト

  • 戸籍謄(抄)本
  • 写真(縦4.5cm×横3.5cm)
  • 新住所の証明書(住民票など)
  • 新しい姓の印鑑
  • パスポート

受け取りまでの日数

1週間程度

手数料

6,000円

3クレジットカード

クレジットカードの変更手続きは会社によって様々です。
クレジットカードの氏名変更の時は、カードを整理する良い機会になります。
必要なものは氏名変更手続き、必要ないものは解約する等、配偶者の方とも相談しながら整理してみてください☆
急がない口座は、しばらく旧姓の名義のまま口座を残しておくのも一つの手です。

ここでは代表例としてJCBカードの変更手順を取り上げます。

JCBカードの場合

JCBカードは、氏名の変更は変更届を出す必要があります。

まずは変更届の書類を請求

書類請求はこちらから

ログイン後に諸変更届(名義・口座・住所変更) にチェックを入れて『次へ』を選択
img_jcb後は画面に従い、請求をおせば数日後に変更届が住所宛てに届きます。

変更届が到着

変更届に記入し、送り返せば変更手続きが正式に申し込まれます。

新しい名義のカードが到着

1~2週間後に新しい名義のカードが届き、正式に名義変更が完了されます。

まとめ

結婚での各種手続きは大変ですが、一生に一度のことです。
逆に、なにかあったとしても「この手続きをもう一度しないといけないのか…」と思い留まるきっかけになるかも?(笑)
変更手続きをしてみると改めて結婚したという実感がわいてくるはず。
今までの物事やこれからの人生計画等をしっかり考える良い機会でもありますので、楽しみながら手続きをしてみてください♪

この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。