ワタベウェディングでのカメラマン選び

アルバムを決めたところで、次はカメラマン選び!
アルバム代の30万円にはカメラマン指名料は含まれていません。。

一概に写真といっても、撮る方によって本当に趣味趣向が異なり、同じ場所・同じ被写体でも全く違う写真になります。
人それぞれ写真にも好みがあります。
私は、私がいいなと思う写真を撮ってくれるカメラマンさんを指名したいと思っていました!

【ワタベウェディング】のカメラマンは…
たしかワタベウェディングの専属カメラマンにすると指名料はいらなかったはずです。
ですが、専属カメラマンさんがどのような写真を撮影されるのか作品を確認することができませんでした。
【ラヴィ・ファクトリー】のカメラマンは…
10人ほどのカメラマンから指名することが可能でした。
カメラマンさんの作品はホームページで確認することができました。

カメラマンは【ラヴィ・ファクトリー】から選ぶことに

【ワタベウェディング】のカメラマンさんは指名料いらないのは魅力だけど作品が確認できないのはちょっと不安…
一生に一度の大事な写真にそんな賭けみたいなことにはできないなぁ
てことで【ラヴィ・ファクトリー】のカメラマンさんから選ぶことに。

私の希望は

一通り目を通した中で私が選んだのは…

1位 Jasonさん

2位 Inoさん

3位 Hideさん

でした!

第三希望まで出し、
スケジュールが空いていれば撮影可能とのこと。。

指名料について

指名料は36,000円と聞いていましたが、後日ワタベの担当者さんから電話があり2014年から指名料はフォトグラファーにより変わるようになったそう。。

2014年時の指名料は…

HirokiさんJasonさん $550

Dukeさん $450

tetsuさんKenさんTakaさんInoさん $350

NobuさんYoshiさんHideさんMikeさん $250

とのこと、、、

どうやら人気順に価格が変わるようです…
それにしても$550は高い…
アルバムとオプションだけでもすでに35万ほどになってるからな~~

予算上の都合で変更!

本当の第一希望はJasonさんでしたが予算の関係から若干変更しました。

1位 Inoさん

2位 Jasonさん

3位 Hideさん

で申請することに!

一度申請し予定調整がOKとなった場合、その時点で契約となり、それ以降の指名変更にはキャンセル料がかかるとのこと…

ポイント
カメラマンのスケジュールを抑えた瞬間に契約となり、簡単には変更できないので指名申請には慎重に行いましょう!
ホームページで写真をしっかり確認することをおすすめします!

そして数日後…

ワタベの担当者さんから電話があり、第一希望のInoさんで予定調整が取れたとのこと!!
第一希望だったし、うれしかったです♪

選んだ理由

Inoさんの写真は、ホームページで作品を拝見したところ、光がとっても綺麗でやわらかく明るい写真が多かったのでとても惹かれました!
何より写っている花嫁さまの表情が綺麗!

私は、「はい、撮りますよ~」と言われて撮られているようなポーズを撮った写真が嫌いです。。
自然な笑顔や、「いつ撮ったんだろ~」という自然な写真を望んでいるので、Inoさんの写真に惹かれました!

あらかじめ希望の写真をリクエストすることができる

担当者さんに、「もし希望のシチュエーションやアングルのサンプル画像などがあれば、前もってカメラマンさんに伝えておくことができるので、もしあれば送ってください」と言われました。
ここから私は素敵写真集めを開始するのでした♪

収集開始!!

先輩花嫁さまのブログやインスタ、ウェディングのサイトや雑誌、フォト会社のサイト…
あらゆるところで素敵だなと思う写真を探しました。

指示書提出

撮ってほしい写真をためて、一枚の指示書にしました。
どこにこだわりがあるのかを一文説明も入れて…
※こんな詳細な指示書をいただいたのは初めてです…と担当者さんには言われました。。

その指示書が以下の画像です。
参考にしてみてください♪

ウェディングフォト指示書

指示書は絶対出したほうが良い

あらかじめ希望のシチュエーションやアングルを伝えることで、趣味趣向をカメラマンさんに伝えることができます。
また、当日はその指示書を元に動いていただけるので撮影がスムーズ!
カメラマンさんによっては、その指示書から更に良いシチュエーションやアングルに繋げてくれるので思っても見なかった良い写真が撮れたり…♪
作成が少し面倒ですが、絶対損はありませんよ☆

全ては自分が納得する写真を撮ってもらうためです!

考察

実際、【ラヴィ・ファクトリー】のInoさんはとても丁寧な方で、ホテルでも教会でも、私の指示書を確認しながら希望したすべてのショットを撮ってくださいました!
撮ってくださったショットもその場で
「こんな感じですが大丈夫ですか?」
「きれいに撮れましたよ~」
と言って、カメラで写真を見せてくださり不安なく撮影を進めていただけました!

Inoさんは、とっても明るくてずっと笑ってて、私は緊張していたけれど自然に笑顔になれました!
振り返ってみても本当に楽しい撮影でした☆
撮影というよりは、本当に自然な流れ!
写真撮られるの苦手…撮られるの慣れてない…そんな方にはぜひInoさんをおすすめします!
日本人なのでもちろん言語に困ることもないですしね!

できあがった写真もアルバムも本当に素敵でした!
とっても柔らかくきれいに撮っていただけました。
写真って撮る方の人柄がでますね☆

まとめ

撮影ではカメラマンさんとの相性も大事になります!
カメラマン選びは作品や写真をじっくり見て自分が好きな写真を撮っているカメラマンさんを選ぶことをおすすめします!

この記事が参考になったと思ったらソーシャルメディアで共有してください。